2013年5月4日土曜日

過去ブログからの転載:いくらでも体を動かしたい

Bloggerに引っ越す前はtumblrでブログを書いていました。
tumblrをカスタマイズして使っていたのですが、やはりBlogはBlogサービスを利用した方が使いやすいし、閲覧性に優れます。

それでBloggerにお引っ越ししたのですが、検索性の悪いtumblrのこと、過去に書いた日記が検索できなくなりそうです。
そのため、Bloggerに過去記事のお引越しをすることにしました。

以下の記事は、現在の記事ではなく、過去の記事となりますので悪しからずご了承ください。

========================================================
元記事:http://akihiro555.tumblr.com/post/22366744198


ユアシェイプ フィットネス・エボルブ2012で毎日、体を動かしています。



ユアシェイプで体を動かすのが、ほんとうに楽しくて、全身から汗を吹き出しながら動いています。
本当に、これはゲームの域を超えてトレーニングマシンです。

残念なのが、自分に体力の限界があること。
いつまでも動き続けたいのに、自分の体力がそれを許してくれません。
つい先程も酸欠になってしまい、顔色を白くして寝ていました^^;
やり過ぎには注意ですが、汗をかいて運動するって、本当に楽しいことです。


写真は当然、私ではありませんw

今日はいつも私のフィットネスを支えてくれている、ツールをご紹介しいます。

アルインコ フィットネスマット
まずはフィットネスのマットです。

ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット EXP150です。
サイズがW900×D1500×H9mmと大きく、その割に3,480円で買えるお得差が魅力です。
ただし、靴を履いてファストマウンテンクライムを行うと、表面が段々削れて、ボロボロになっていきます。消耗品と割りきって、数ヶ月程度の単位で買い換えた方が良いかもです。
次はReebok(リーボック) CV Mat RE10329 を購入しようと思っています。

今度はダンベルです。
ダンベルは3種類を使い分けています。


ALINCO(アルインコ) ソフトダンベル 1.0kg 2個組 EXG016です。これはカーディオと呼ばれる有酸素系運動やボクササイズをする時に、使っています。



鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) クロームダンベル 5kg KW-764 です。
今の所、メインで使っています。
筋力が付いて行けば、負荷を上げることになりますが、その度に追加で買うのは不経済です。
こんな風にウェイト調節出来るのが、使いやすいです。



鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) クロームダンベル 10kg KW-757です。
5kgの負荷では軽い時に使用しています。
5kgのダンベルとメーカーが共通のため、規格も共通なので、双方のウェイトを組み合わせて細やかな調節が可能です。

最後に靴。

Adidas(アディダス) ADIPURE TRAINER M(アディピュアトレーナーM) V20555 レッド/ブラック/ネオアイロンメットです。
5本指で踏ん張れる感覚がとても新鮮で使いやすいです。
でもよくよく考えてみると、地下足袋でいいような気もしてきましたW

何しろ自宅で出来るのが、キネクトの良い所。ジムに行くときのようにお洒落を気にする必要はありませんWw

こうして見てみると、結構お金がかかっているようですが、ジムに行くよりははるかに安いと思います。

これからも頑張ります! 
コメントを投稿