2013年12月8日日曜日

自転車で遠くへ行きたい ~鎌倉~

いつも自転車通勤にはリュックを使っているのですが、先週、新しく買ったメッセンジャーバッグを使ってみました。
荷物は身の回り品、着替え、一眼レフカメラ、レンズ二本、三脚、自転車の鍵等で10kg前後です。この程度の荷物はいつも担いでいるのですが、左右のバランスが崩れたせいか、腰と足の筋肉に張りが出ていました。
その上、金曜日の夜はジムでパーソナルトレーナーを付けて筋肉を追い込んで、更に疲れていたので週末は大人しくしていようかと思っていたのですが…。

やはり新しく買ったカメラ、α7Rを使わずにいられませんでした(笑)
良い被写体を求めて何処へ行こうと思案し、最初に鋸山に紅葉の様子を聞いてみた所、まだポツポツだと言う事。
そこで思いついたのが鎌倉です。
10年以上行っていませんが、きっと良い被写体があるだろうと自転車を走らせました。
鎌倉までは片道65kmくらいなので、ポタリングに出かけるような軽い気持ちだったのですが…。

下の写真は途中で通りかかった、東京の第六天榊神社です。
東京にもこんなに良い所はあるのですが、自転車で遠くへ行きたかったのです。
こちらの境内でも参拝した上で、境内を清掃している方に確認し、何枚か写真と撮らせていただきました。



とても雰囲気の良い神社でした。四季折々にお参りして、写真を撮らせていただきたいと思います。

さて、軽い気持ちで出かけた鎌倉行きでしたが、身体は自分が思う以上に疲れていたようです。
脚が全然回りません。
いつもよりペースが遅く、行きですでに疲れてしまいました。

他にも忘れ物多数。PLフィルターやSDカード等々orz
SDカードが無かった時には、愕然としました。このデジカメ時代に記録媒体を忘れてくるとは…。
コンビニに駆け込んでSDカードを購入しました。
4GBのカードを購入したのですが、途中で一杯になってしまい、8GBを追加購入。
SDカード代は合計で3,000円程度でしたが、使わなくても良いお金を無駄遣いしたのはショックです。

それでもめげずに自転車を漕いでいれば、目的地には到着するものです。
まずは最初の目的地、鶴岡八幡宮に到着です。
鶴岡八幡宮。参拝客が一杯です。

天気も良かったので、鶴岡八幡宮は参拝客や観光客で一杯です。
この日、境内で結婚式を挙げているカップルも何組かいたようです。

大銀杏は無くなりましたが、境内には他にも沢山の銀杏があります。

境内には素敵な風景が沢山ありました。

良い被写体を求めて境内を散策していると、とびきり素敵な被写体がいらっしゃいました。
着物の美しさとお二人の幸せそうな様子に目を惹かれ、写させていただきました。
どうぞお幸せに。

次に向かったのは鎌倉宮です。鎌倉宮も紅葉の名所です。

こちらでは拝観料を払うと、後醍醐天皇の御子である護良親王が9ヶ月も幽閉されていた土牢や宝物殿を見ることが出来ます。
私も拝観料を払って見に行ったのですが、一緒に入った団体にくっついて歩いて、団体を案内していた宮司さんのお話を聞くことが出来ました。
とてもお話の上手な宮司さんで、笑わせていただきました。
皆様も行ってみてください。運が良ければ皇族の方々がいらっしゃることもあるそうです。

宝物殿から見上げた紅葉。グラデーションが綺麗でした。

次に向かったのは瑞泉寺。
瑞泉寺は別名、花の寺と呼ばれるお寺です。
見事な竹林

皇帝ダリア

そろそろ紅葉も終わりが近づいています


瑞泉寺からすぐ近くに獅子舞の谷という場所があり、あまりガイドブックには載っていないのですが、やはり紅葉の名所があります。
行ってみたのですが、完全に山道なのでクリート付きの靴では歩きにくく、入口付近で帰ることにしました。
今度は履き替え用の靴を持って再チャレンジしたいと思います。

獅子舞の谷で可愛らしい流れを写してみました。

獅子舞の谷から長谷寺に向かってライトアップされた紅葉を撮影したいと思っていたのですが、行きですでに疲れていたのに、鎌倉内を移動し、さらにあちこち歩いて撮影してヘトヘトです。
獅子舞の谷から大人しく帰ることにしました。

みなとみらいで撮影

ヘトヘトに疲れて東京に向けて自転車を漕いでいたのですが、注文していた進撃の巨人12巻が入荷されたと書店から連絡があったので、疲れた身体に鞭打って書店で進撃の巨人をゲット!
家族揃って進撃の巨人が好きなんです(笑)

沢山写真を撮れて楽しかったのですが、今度は体調を万全にして出かけようと思います。
次は何処に行こうか、考えるだけでワクワクします。
コメントを投稿