2013年12月31日火曜日

今年最後のポタリング ~水元公園・浦安・葛西臨海公園~

ゴロゴロする生活を堪能しているのですが、食っちゃ寝を繰り返していると体重が心配です。
特に最近、居酒屋でリミッターをかけずに呑んで食べてを繰り返しているので、流石に動かないとまずいです。
それにブログ更新用の写真のストックがありません。写真を撮り始めたのが今月からですから、ストックなどほとんど無いのです。
幸い、今日は晴れ渡っていましたので、ポタリングに出かけてきました。

ポタリングに出かけるため、自転車の準備をしていたら玄関に大きく立派なシクラメンの鉢と、お正月用のアレンジメントが飾られています。
妻が準備してくれたようです。
綺麗なので撮影していたら、時間があっという間に過ぎてしまい、出立が一時間も遅れてしまいました(^^;)


さてさて、ポタリングの話しに戻ります。
最初の目的地は水元公園です。先日、水元公園にポタリングに出かけた際、ハーブ園の方と会話していると、冬にある植物に起きる、とても珍しい自然現象の話を聞いていたからです。
冬、そして特定の植物と特定の気象条件が揃わないと起こらないのですが、今朝の天気はピッタリの条件でした。

ウキウキしながら水元公園のハーブ園に行ってみると…。
休みですorz
ハーブ園は屋外なので入れるかと思っていたら、入れませんでした。
ガッカリしながらも、せっかく来たので被写体を探します。

池の畔を自転車で走っていると、上の写真のような素晴らしい景色があったので、撮影しました。
なんだが日本の風景のようには見えません。
小さいけれど、ビアンキちゃんも写っています。
池の水は薄氷が張っていて、冬を感じさせました。

ここで自転車の写真を取り、Google+へ投稿するための写真を撮影し投稿し、ポタリングを再開しました。
投稿に使用した写真

天気はとても良いし、江戸川サイクリングロードは走りやすいしで、思わず鼻歌が出てしまいそうなほど、気持よかったです。
途中、高潮対策のための工事で江戸川サイクリングロードが走れない区間があったのが残念でしたが、迂回した住宅地で可憐な美人さんを見つけたので結果オーライです。
住宅地で見かけた可憐な美人

この美人さんの名前がわからないので、後で調べます。

江戸川を下りきると首都高湾岸線に当たるので、湾岸線沿いにしばらく走り、新浦安方面に向かいます。
湾岸線沿いで撮影。逆光に輝いて綺麗でした。

新浦安から明海大や了徳寺大の近くを通り、海岸線を目指して走ります。
新浦安市内は明るくて、外国風の作りのビルやホテルが多く、なんとなくカリフォルニアを彷彿とさせる雰囲気です。

しかし…。
道がひどい。歩道は広くて安全に走れる幅はあるのですが、道はうねり、ボコボコです。
なんでだろうと考えると、東日本大震災の影響がまだ残っているのですね。
住民の方々には大変な日々であったろうと思います。
いまは大分工事がすすみ、復旧しつつあるように見えました。
ディズニーリゾート付近はまったく綺麗だったのですが、なんでこんなに差があるのだろう??

新浦安突端の公園

ところで、新浦安付近を走行中、私が先ほどGoogle+にアップした投稿を見た +kouta nanba さんから有益な情報が届きました。
都市農業公園は1月4日までお休みだそうです。
公園や売店が休みでも構わないのですが、もし鍵がかかってて公園自体に入れないなら、行くだけ無駄です。
都市農業公園を最終目的地にしていたのですが、行くのをやめました。 kouta nanbaさん、ありがとうございます。

葛西臨海公園で何が花が咲いていないか探したのですが、さすがに冬は咲いていません。
その代わりと言ってはなんですが、本当に海が綺麗。


あまりに天気が良いので、唇が日焼けしたようです。

荒川サイクリングロードを走ってみると、ビオラが綺麗に咲いていたので撮影しました。


年の瀬に楽しいポタリングでした。

皆様、今年は大変お世話になりありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願いいたします。


コメントを投稿