2014年2月16日日曜日

向島百花園

金曜日から土曜日にかけて、ひどい雪が降ったおかげで、また自転車に乗れません。
自転車が無いと遠出する気にならないので、朝はのんびり寝ていようと思ったのに、習慣とは恐ろしい物で、目覚まし無しで朝5時に起床(^^;)
二度寝しようと思っても寝れなかったのですが、起きるのも悔しいので、布団の中でゴロゴロしていました。
お布団ゴロゴロも長くは続かず、諦めて起きてコーヒーを飲んでいたら、なんだか外が良い天気!
自転車では危なくて出かけられませんが、青空のもと、梅を撮るチャンスです!

何処へ行こうか考えたのですが、遠出はせず、地元で撮影することにしました。
亀戸天神とも思ったのですが、行ったことの無い向島百花園に行ってみることにしました。
本当にお手軽な地元での撮影散歩ですが、改めて考えてみると、恵まれた所に住んでいると思います。

百花園入口

園内は雪が残っていて足場は良いとは言えませんが、純日本庭園の残雪もなかなか良い眺めです。





この季節なら福寿草が咲いているはずですが、この雪では埋もれてしまっているでしょうから、梅狙いで園の中を探します。
そうそう、話はちょっと逸れますが、墨田区は梅の区を名乗っているそうです。
確かに亀戸天神や向島百花園、香梅園といった梅の名園がありますし、街路樹にも梅が多いです。
梅の時期は墨田区が狙い目ですよ!

青空を背景に紅梅

逆光に透ける白梅

今まで寒々しい天気の下でばかり写真を撮っていたので、青空にほっとします。
光線も強いので、手持ちマクロでもさほどブレません。ありがたいです。

逆光に透ける白梅 Part2

そう、こういう写真が撮りたかったのです!



いつもは花は100mmマクロで撮るのですが、せっかく光線が良いので、35mmレンズを使って引いた写真も撮影してみました。



なかなか上手く撮れたかな、と自己満足です(^^)

墨田区はどこからでもスカイツリーが見えます


私が写真を撮っている間も、庭師さんたちが忙しく働いています。
大雪の影響で、幹の中ほどから折れてしまった梅や、根本から折れてしまった樹を撤去したり、雪下ろしをしたり…。
こういう人たちの頑張りで美しい庭園が保たれていると思うと、頭が下がります。

園内の土産物店

園内には土産物店があり、ここで煎茶やお抹茶をいただくことが出来ます。
たしか500円程度だったと思います。

ディスプレイの仕方も江戸っぽいというか下町風

向島百花園は梅と萩が有名だそうです。
今度は萩の季節に来てみます。
コメントを投稿